ポケット防災


お知らせ(2018年5月14日)
2018年6月下旬を持ちまして、東北放送のサービスが終了いたします。つきましては、地点の設定を東北放送のみでご利用いただいておりますお客様は新たに地点の再登録が必要になります。(バージョン2.0.0より)東北放送から発信していた国民保護情報、避難情報の表示・通知は終了いたします。ご活用いただいておりましたお客様には申し訳ございませんが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。


共通プラットフォーム「ポケット防災」は、自治体が発信する避難情報(Lアラート)、気象情報を地域住民側で一括で受け取ることができるスマートフォンアプリケーションです。
発信された防災情報を、地域住民のお手元に届けます。

特 徴

<共通プラットフォーム「ポケット防災」について>
気象情報(気象庁より受信)は全国各地の情報を受信することができます。
自治体が発信する避難情報※(Lアラート)の受信は現在調整中です。

<機能説明>
気象注意報、警報、特別警報、土砂災害警戒情報、竜巻注意情報、記録的短時間大雨情報、津波注警報、指定河川洪水予報 、地震情報が受け取れます。
緊急情報は迅速にプッシュ通知(サイレン等の音声通知はありません)で的確にお知らせします。
複数の地域の登録が可能です。
選択されたメディア、地域のホームページや情報へのリンク
電波が不安定な状態やオフライン時にも、それまで端末にキャッシュされたデータを閲覧することができます。
以下の避難情報については現在調整中です
避難指示、避難勧告、避難準備・高齢者等避難開始、避難所情報、国民保護情報
今後は避難情報が受け取れるエリアを拡大して行く予定です。

<対応機種>
iOS10以上、Android4.4以上のスマートフォン
無料アプリケーション

利用シーン

情報伝達者である自治体やメディアから委託を受け配信します。利用者が任意の地域を選択することで、自治体やメディアが伝達する発信者の情報をアプリケーションで受け取ることが出来ます。

導入事例

TBC東北放送
TBC気象台から独自予報を配信いたします。
現在、避難情報の受信ににつきましては、TBC東北放送がカバーする、宮城県エリア内となっております。
TBC気象台のホームページへ